神奈川

【横浜】横浜中華街の杜記で刀削麺を食べる!

以前テレビに「刀削麺をつくるロボット」なるものが出ていました。

詳しくは覚えていないのですが、ロボットにセットされた小麦粉の塊を、ロボットが包丁で削って麺にしながらお湯に入れていく…というような内容でした。

★確かこんな感じ

ロボットの姿に衝撃を受けたのと同時に刀削麺を食べてみたい!と強く思ったのでした。

横浜中華街の徒記へ

その番組を見てからというもの、刀削麺へのときめきは止まらず。
横浜中華街にある杜記に行ってみることにしました。

少し細い通りにあるので、ぼーっとしていたら見落としそう。
刀削麺を作っているおじいさんの看板が目印です。


並ぶこともあるようですが、昼時を避けたのがよかったのか、並ばずに入ることができました。ラッキー!

刀削麺を注文

どきどきしながら杜記牛肉麺を注文。
注文が入ってから店員さんが麺を削るのですが、宙を舞って鍋にダイブしていく麺を見るのが面白い!

刀削麺がきましたよ~
赤いスープが見るからに辛そう。上にのっている葉っぱはパクチーです。

ラーメンではないし、うどんでもない。なんだろう…きしめん?みたいな感じ。
もちもちしていて食べごたえがあります。太い麺や細い麺があって、食感もいろいろで面白い。

スープはいろいろな香辛料が入っているようで、スパイシーでした。想像していたより辛くはなかったけれど、食べてると、汗が!
ほろほろした牛肉もおいしいです。

麺を食べて、スープを飲んで…としているうちに、あっという間に完食してしまいました。

おわりに

刀削麺は初体験でしたが、大満足でした♪
麺がこれだけもちもちしてるってことは餃子もきっと皮がもちもちでおいしいんだろうなぁとか、スパイシーな刀削麺とビールが合いそうだなぁとかそんなことを思いながら帰宅しました。

また行きたいな。

中華街駅そばのハワイアンカフェもおすすめ♪

https://www.kinjonopiyoko.com/cinnamons-yokohama