台湾

【台湾旅行】絶品!阿城鵝肉(アーチェンアーロウ)のガチョウ料理がおすすめ!

今日は台湾旅行に行ったら絶対行ってみてほしいお店を紹介します。

友人から「日本のガイドブックには載っていないんだけど、美味しいからぜひ行ってみてほしい!」と言われて行ってみたお店なのですが…本当においしかった!

阿城鵝肉(アーチェンアーロウ)

阿城鵝肉(アーチェンアーロウ)は日本では珍しいガチョウ肉が食べられるお店です。

日本ではあまりなじみがないガチョウ肉ですが、台湾では一般的な食材だそう。
小骨が多いのが特徴らしいのですが、このお店では丁寧に骨取りがされているので安心です!

アクセス・外観

最寄り駅はMRTの行天宮駅で、徒歩10分くらいでした。

この看板が目印!
お店の外のスペースはかなり広めにとってあり、椅子もあるので座って待つこともできます。

混雑状況…開店前に並ぶのがおすすめ!

友人から「人気店で並ぶから、開店前に行った方がいいよ!」というアドバイスをもらっていたので11:15頃(開店は11:30)にお店へ行ったのですが、もうすでに5組ほど並んでおり、わたしたちのあとにも人がどんどん来ていました。ほんとに人気なんですね。

先に来ていた甲斐があって、11:30の開店と同時にお店に入れました。

店内は席数が多めな印象ですが、それでも開店時から外で待つ人が出ていました。
ですので、阿城鵝肉では、開店前に並んで待つのがおすすめです。

メニュー・注文方法

写真入りのメニューがあるので、言葉がわからなくても安心!
注文は注文票に数を記入して行います。

前半段が胸肉、後半段がもも肉だそうで、何人前かの目安が書いてあります。
前半段の方が小骨・脂が少なく食べやすいそうです。

この日は200元の部位指定不可のものを注文しました。

ビールやジュースなどの飲み物はセルフサービスになっていて、自分で取りに行きます。

これがガチョウ肉…!絶品!

頼んでいたお肉がきました。これがガチョウ肉!食べるのは初めてです。
ほどよい塩味のついたしっとりとしたお肉で、噛めば噛むほど肉汁が口の中に広がります。

燻製してあり、スモーキーな香りがたまりません。

添えてある千切り生姜と一緒に食べるとさっぱりしていてこれもおいしい◎
ほんとにおいしい…来てよかった…と一口ごとに幸せを噛み締めました。笑

タレをつけたい場合は店内にタレのコーナーがあるので自分で取りに行きます。

拌油鵝飯がおすすめ!!!!!

このお肉だけでも感動なのですが、一緒に食べてもらいたいものがあります。

それは拌油鵝飯
白米の上にガチョウの脂がかかったシンプルなものなのですが、これが本当においしい~
脂のうま味が口の中でいっぱいに広がります。

脂なんていうと重そうですが、そんなことはなく、サラッと食べられます。
これだけ食べ続けていたいくらい、おいしい。笑

お肉といっしょに食べると、さらにおいしい!

しかし脂ごはんって…カロリーはどれくらいなんだろう…

おわりに

ガチョウを食べるのは初めてでしたが、しっとりジューシーで本当においしかったです。
台湾にまた旅行に行くときには絶対行きたいお店の一つになりました。
日本でも食べたいなぁ~

わたしは看板メニューと思われるガチョウ肉とご飯しか食べませんでしたが、地元の人(おそらく)は炒め物などを食べており、それもおいしそうだったので気になりました。

できることなら全メニュー食べてみたい…笑

台湾で餃子・小籠包を食べるならここ♪

https://www.kinjonopiyoko.com/taiwan-shouronpou-gyoza

台湾で胡椒餅を食べるならここ♪

https://www.kinjonopiyoko.com/taiwan-hujiaobing

台湾で朝ごはんを食べるならここ♪

https://www.kinjonopiyoko.com/taiwan-asagohan

台湾旅行のWi-Fiはこちらがおすすめ♪