神奈川

【横浜】関内の保護猫カフェ、ミーシス(cat cafe miysis )の口コミ

関内の猫カフェミーシス

猫が大好きで、いつか保護猫をお迎えして一緒に暮らしたいなぁという夢があります。

しかし今住んでいる家はペット不可…猫さんと触れ合いたいときには猫カフェを利用しています。

猫カフェに行くなら保護猫カフェ!と決めているのですが、神奈川県横浜市の関内駅にお気に入りの保護猫カフェがあります。

関内の猫カフェMiysis(ミーシス)

関内にあるミーシスさんは保護猫カフェで、里親の募集が随時行われています。

アクセス・営業時間

アクセス
・JR関内駅から徒歩5分
・横浜市営地下鉄ブルーライン 伊勢佐木長者前駅から徒歩3分
・京急本線 日ノ出町駅から徒歩7分

ハローイセザキビルの2階にあります。

営業時間
月~金 12:00~20:00
土・日・祝 11:00~20:00

料金・システム

料金(サービスドリンク付き)
70分 1600円
100分 1800円
130分 2100円
200分 2700円
平日フリータイム 3700円
(130分以上・フリータイムは2ドリンク)

延長する場合は30分ごとの延長になり、差額を帰りに支払う形式です。

猫向けのおやつの販売は行われていませんが、12時&19時過ぎにご飯タイムがあり、そこで無料サービスで少量のご飯をあげることができるそうです。

館内の猫カフェミーシスの猫さんたち

ミーシスでは、ミーシスで働く猫スタッフ(首輪をしている子)と、里親募集中の猫が同じフロアで一緒に過ごしています。

この日はお昼すぎくらいに行ったので、寝ている子が多かったです。

キャットタワーの上や、キャットウォークの上、椅子の上…いろんなところでみんなうとうとしていました。癒される~
   
お膝にのってくれる猫さんも…メロメロ♡

寂しいけれど、そろそろ帰る時間…手を洗ってペーパータオルで手をふき、さぁ捨てようと思うとゴミ箱の上にも猫さんが!

にゃんとかわゆいのでしょう。これでは帰れません。笑

ミーシスでは里親募集が行われています

ミーシスは保護猫カフェなので、里親募集が行われています。
公式HPによると”いつでも里親募集”とのこと。
首輪のついていない猫が里親募集中の猫だそうです(詳しくはこちら)

ミーシスはスタッフの方がとても親切!

ミーシスのスタッフさんたちはとても親切で、「この子はこういう子なんですよ」と説明して下さったり、「こうやって遊ぶと猫さんも喜びますよ」と遊び方を教えてくださったりします。

先日はブランケットの下から猫じゃらしを出して遊ぶ方法を教わったのですが、子猫が一気に集まってきて驚きました!

私のような猫初心者はどんなふうに遊んでいいかわからないので、これはかなり嬉しかったです。

猫カフェによってはスタッフの方が少し威圧的だなぁと感じることもあるのですが(猫さんたちを大切に思っているから客に厳しくなるのだと思いますが)、ミーシスではそのようなことはありません。

スタッフの方たちの猫への優しいまなざしを見ていると、こちらも優しい気持ちになります。

店内の様子

以前は飲食店だったのでしょうか…店内にはカウンター席やソファ席があり、席の移動は自由です。
席はありますが、床に座って猫と遊んでいる人の方が多いかと。笑

1600冊以上の猫関連本があり、フリーWi-Fiも完備されています。
猫さんと一緒にのんびりできますね♪

外国のお客さんも多い!

今まで3~4回ほど行っているのですが、いつも外国人のお客さんがいます。
観光の中で立ち寄るのでしょうか、みなさん楽しそうに猫と遊んだり、カメラを構えて猫と写真を撮っています。
外国には日本の動物カフェがないという話をテレビで見たことがあるので、珍しいのかもしれませんね。

公式HPにも英語での記載があります。

関内の保護猫カフェミーシス*おわりに

かわいい猫さんたちに囲まれていると、のんびり優しい気持ちになって癒されます。

猫さんに遊んでもらえて、癒されて、そのうえ保護猫支援にもなるなんて素敵ですよね。
近々またお邪魔したいと思います。

みなとみらいでランチ

>>シェイクシャックのハンバーガー
>>ホテルニューオータニインのランチビュッフェ

ABOUT ME
ぴよ子
ぴよ子
食べるの大好き、おでかけ大好き(運転は夫)な転勤族の主婦。転勤先で食べたものや出かけた場所を書いています。 動物・サンリオキャラ(特にマイメロディ)が大好きです。