神奈川

【横浜】崎陽軒の工場見学に行ってきました◎電話すること700回…笑

”工場見学”がたびたび話題になりますが、その中でも崎陽軒の工場見学が人気ですよね。
予約がとれないと噂の崎陽軒の工場見学に、700回も電話をかけて行ってきたのでレポします。笑

※2016年9月の話なので、今とは違っている部分があるかもしれません。

まずは予約をしよう

わたしが行ったのは2016年の9月だったのですが、このときはまだ電話でしか予約ができませんでした。

3か月前の1日に、8時から電話予約スタートなのですが、とにかくつながらない!!!!
ブログやtwitterで「つながらなかったけど頑張った」というレポを見て自分を励まし、頑張ること2時間…かけた電話はちょうど700本。

疲れ果ててベッドで横になってかけていたのですが、せっかくつながったのに、まさかつながったとは思わず、うっかり切るところでした。笑
あのとき粘った自分を褒め称えたい~夫は苦笑していましたが。。

ちなみに、今はネット予約もできるそうです。→崎陽軒の工場見学公式

工場へはどうやって行くの?

公式HPによると、アクセス方法はこんな感じだそうです。

【車】
第三京浜道路 港北I.C.より新横浜元石川線を新横浜方向へ
【電車・バス】
JR・横浜市市営地下鉄「新横浜駅」より
JR北口駅前バスターミナル5番のりば
300系統「仲町台駅」行/「港北インター」下車(所要時間 約10分+徒歩5分)

わたしは新横浜駅からバスで行きました。

崎陽軒横浜工場に到着!

わたしが行ったときには、ちょうど工事中でした。

これはこれで、レアかも?笑

わくわく*工場見学スタート!

工場見学は約90分で、

  • 崎陽軒の歴史VTR
  • シウマイの製造工程見学
  • しょう油入れのひょうちゃん展示
  • 駅弁の歴史
  • シウマイ弁当のひみつをご紹介
  • 弁当の箱詰めライン見学
  • できたてのシウマイ・シウマイ弁当のおかず・中華菓子の試食 という流れです。

弁当の箱詰めライン見学は2017年8月2日から始まったようで、わたしが行ったときにはありませんでした。

気になります…見てみたいなぁ。


待ち時間にひょうちゃんに顔を描いて遊んでいました。笑

まずはシウマイ娘に…笑

部屋の外にシウマイ娘の服を着て、写真を撮れるコーナーがありました。

早めについたので、開始前に写真を撮ってもらいました。


スタッフの方に勧められて、車内でお弁当を食べているパターンも。笑

歴代ひょうちゃんがいっぱい!

部屋の中にはひょうちゃんがたくさん展示されていましたよ。

初代~現代のひょうちゃんがずらっと並んでいたので、お顔を見比べたり、面白かったです。


レアなひょうちゃんもありました。ゴールド、まぶしい!ひょうちゃんを集めている知人によると、これはかなり珍しいそうです。


キャッツとのコラボなんていうのもあります。かわいい~

いよいよ工場見学へ…!

メインイベント、工場見学です!
しかしここは残念ながら撮影NG。ぜひご自身の目で直接見ていただきたいです。

シウマイってこんな風に作られるのね~と興奮しました!

最後に試食タイム♪

見学メニューの最後は、お楽しみの試食タイムです!
工場でできたばかりのアツアツのシウマイを試食出来ちゃいます*


昔ながらのシウマイ2つと「特製シウマイ」が1つです。
月餅とパインキューブの試食もあり、デザートまで…!と嬉しかったです*

ひょうちゃんが1つお土産でもらえました。

見学後はプチミュージアムショップへGO!

横浜工場の1階にはプチミュージアムショップがあります。

写真撮り忘れてしまったので、公式HPからお借りしたものを貼りますね。

ここで工場でできたてのシウマイを食べたり、お土産を買ったりすることができます。

見学の申し込みをしていなくてもここには入れるので、あつあつのシウマイを食べたい方は、ぜひ♪

できたてのものをたくさん食べたい!と意気込んでいましたが、見学が午後からだったので、わたしが行ったときには売り切れのものもありました。残念。

工場できたてアツアツメニュー
・昔ながらのシウマイ3個   100円(税込)
・えびシウマイ、かにシウマイ盛り合わせ(各1個)  150円(税込)
・シウマイまん3個  100円(税込)
・肉まん、あんまん  各150円(税込)

工場できたてアツアツメニューは持ち帰りができないそうです。


大きなひょうちゃんは醤油さしです。鼻(?)からお醤油が出ます。

まとめ

大人気なのも納得の、楽しい工場見学でした!大人も子供も楽しめると思います♪

大きな製造ラインで作られるシウマイにびっくり!どんな工程があるか案内の方がわかりやすく、丁寧に説明して下さるので勉強になりました。いつも食べているシウマイってこんな風に作られてるんだ~とびっくり!

できたてアツアツのシウマイの試食も嬉しかったです*

予約をとるのは大変ですが、今度はお弁当の箱詰めを見てみたいなぁと思います。予約、がんばれるかな…?笑