ハワイ

【ハワイ新婚旅行】オアフ島のダイヤモンドヘッド登山!

毎日とても寒いですね…暖かいところに行きたい…
今日のハワイ振り返りはダイヤモンドヘッド登山の話です。

ダイヤモンドヘッド登山

ホテルの部屋から見えていたダイヤモンドヘッド。
※写真の奥の山です


疲れそうだし登るか迷ったのですが、せっかくの機会だし!と行ってみることにしました。

ダイヤモンドヘッドまでの移動

JTBでの旅行だったので、登山口まではJTBのシャトルバス、OLIOLIウォーカーで行きました。

日が昇りきってしまうとかなり暑くなるとのことだったので、朝は早めに出ました。
良いお天気!


登山の前に記念撮影~♡

登山スタート

入口付近は平坦。この辺は道も整備されており、歩きやすかったです。


このあとは決められたルートをひたすら登っていきます。
小さくてわかりにくいんですが、登っている人が見えます(白い点々)。


登っている人は結構いたので、抜いたり抜かされたり譲り合ったり。後ろの人に迷惑をかけるといけないので、なるべくさくさく歩きました。子供もたくさんいましたよ。

なんだこの急な階段は

ある程度登ると、急な階段が。

登っている途中のこの写真だとわかりにくいのですが…


この写真だとどうでしょう。


階段はちょっと…という人用に、迂回ルートもありましたよ。

そして頂上!

階段のあとにも少し歩いて、無事頂上◎
スタートから30分くらいで登り切れました。
良い景色~


頂上は人が多かったので、景色を楽しんだ後はすぐに下山。
おつかれさまでした~

ダイヤモンドヘッド登山時の服装について

急遽行くことにしたので情報がなかったのですが、ネットで調べると「そんなに大変じゃないので軽装で」と「足場が悪いので装備はしっかり目で」という二つの意見が。汗

悩んだ末に「短パンでもいっか、でもスニーカーで行こう」という結論に。
現地に行くとビーチサンダルの人もいましたよ。

そんなに歩きにくいところはありませんでしたが、ちょっとゴツゴツした場所や、斜面が急になるところもあったので、スニーカーの方が無難だと思います。

また、登っているうちに日が高くなってくるので、帽子があった方がいいと思います。

  • 軽装でものぼれますが、歩きやすい服・靴がおすすめ!
  • 日差しが強いので帽子は必須!

下山後は…

近くのKCCファーマーズマーケットでアワビを食べたり


トロリーバスを途中下車してバナンに行ったり


ダイヤモンドヘッド・コーブ・ヘルスバーのアサイーボウルを食べたり


食べまくり。歩いた後の身体に沁みました~

おわりに

写真を見返して、ハワイってきれいだなぁと改めて思いました。
山から見る景色は、登り切った!という達成感もあって、さらにきれいに見えました。

https://www.kinjonopiyoko.com/hawaii-shokuji/