東京

【銀座】支那麺はしご(橋悟)本店の担々麺(だんだんめん)はクセになるおいしさ!

橋悟の担々麺

久々にラーメンが食べたいなぁと思っていたら、弟から「銀座の橋悟の担々麺がおいしいよ!」という話を聞いたので、行ってみました。

支那麺はしご(橋悟)本店の店舗の場所

最寄り駅は銀座駅日比谷駅有楽町駅で、いずれの駅からも徒歩5分と駅近。
広い通りを少し入ったところにお店はありました。

人がひっきりなしに出入りしていたので、写真を撮るのが大変でした(だから入口が半開き~笑)。

支那麺はしご(橋悟)本店の店内はこんな感じ

写真には撮らなかったのですが、店内はかなり細長く、カウンターが一列にぐわっと並んでいます(ググってみたところ、24席らしい)。

木がたくさん使われたおしゃれな店内は「カフェです」って言われたら「そうなんだ~」って思うようなおしゃれな造りです。
少し暗めの照明と、おしゃれなBGMで落ち着いた雰囲気でした。

店内は女性が半分くらいで、1人で食べに来ている方もいるようでした。
年配の方も2人来ていましたよ。

”デートでラーメンが苦手””一人でラーメン屋に入れない”という女性もいるようですが、そんな人でも行きやすい、おしゃれなラーメン屋さんだと思います。

支那麺はしご(橋悟)本店の待ち時間はどれくらい?

わたしが行ったのは土曜日の14時頃だったのですが、前には3人ほどの人がいましたが、回転が速いのですぐに席に座ることができました。

店内の壁際にベンチがあるので、そこに座って待つことができました。

支那麺はしご(橋悟)本店の担々麺を注文

美味しそうなメニューがたくさんあり悩んだのですが、初めてだったので担々麺(800円)を注文(はしごでは、「たんたんめん」ではなく「だんだんめん」と読みます)

注文時に「ご飯は付けますか?」と聞かれたので、迷わず「はい!」と答えました。ごはんのサービス、嬉しいです*


初めにスープを一口飲んだ時には少し物足りない感じがしたのですが、そんなことはありませんでした。

様々な香辛料が使われていると思われるスープはスパイシーな味わいで、くせになる!一口食べるごとに「もっと食べたい!」と思いました。

ほんのり香るゆずの風味が良いアクセントになっていたのも良かったです。
八角の風味は、苦手な人には気になるかも?

ちなみにここを教えてくれた弟は八角が苦手なのですが、問題なく食べることができたようです。

初めてだったので普通に注文しましたが、辛くしてもらうことも可能なようです。

麺の量はそんなに多くはないなぁ、という感じであっという間に食べ終わってしまいました。

ご飯+スープがたまらない…

麺完食後は、スープご飯のためにとっておいたチャーシューをご飯にのせて、スープをかけて食べてみました。

「お…おいしい♡」

ラーメンももちろんおいしいのですが、これ、おいしすぎます。
あっという間にご飯を食べ終わり、スープも飲み干してしまいました。
ご飯はお替りできたのかな…次に行ったら聞いてみたいなと思います。

夫はカウンターにあったたくあんをのせて食べていました。

支那麺はしご(橋悟)本店*おわりに

はしごの担々麺は、”担々麺”というよりは、”だんだん麺”という特別なラーメンだなぁというように感じました。

ラーメンが美味しいのはもちろん、ご飯と食べても美味しい…最高ですねこれは!
また食べたくなるような、クセになる味わいでした。

きれいな店内なので新しいお店かな?と思ったのですが、なんと銀座で創業50年とのこと。
他にも溜池山王新富町新小岩にもお店があるそうです。

近所にあったら通ってしまうなぁ!と思いました。

後悔してます…

餃子(900円)というのがとても気になったのですが、今回は初めてだったのでスルーしてしまったことを後悔。

あと、排骨担々麺にすればよかったなぁ…と。

次に行くときの楽しみにとっておきたいと思います。

関連ランキング:担々麺 | 銀座駅日比谷駅有楽町駅

銀座でアフタヌーンティー
フォートナムアンドメイソンのアフタヌーンティー
【銀座】日本橋三越のフォートナム&メイソン*アフタヌーンティー*2017年10月この記事では銀座三越のフォートナム&メイソンのアフタヌーンティーについてレポしています。写真入りで紹介しているのでぜひご覧ください。...
ABOUT ME
ぴよ子
ぴよ子
食べるの大好き、おでかけ大好き(運転は夫)な転勤族の主婦。転勤先で食べたものや出かけた場所を書いています。 動物・サンリオキャラ(特にマイメロディ)が大好きです。