北海道

【札幌】和風ダシが決め手!GARAKUのスープカレーが大好き♡

北海道といえばスープカレー!

本場で食べるスープカレーをとても楽しみに転勤してきたのですが、中でも今はまっているお店がGARAKUです。

GARAKUのスープカレー

アクセス・外観

GARAKUは大通駅から歩いて3分のところにあります。
近くにお店がいろいろあって賑わっているところなので、お買い物のついでに寄ることもできます。

この入口から入って地下1階にお店はあります。

営業時間・混雑状況

ランチ 11:30~15:30(Lo15:00)
ディナー 17:00~23:30(Lo22:30)

今まで何度か行っていますが、いつ行っても並んでいます!
有名店なので、外国からの観光客も多い印象。

お店の入り口に待合スペースがありますが、そこで収まることはなく、いつも階段まで人が並んでいます。

なるべく待たずに食べたい方は、ランチ・ディナー共に開店と同時に入店がおすすめです。

おひとりさまでもOK!

店内は40席あり、結構広め。
木が使われた内装は温かみがあり、おしゃれです。

テーブル席だけでなくカウンター席もあるので、おひとりさまでも大丈夫です◎

スープカレーとラッシー

やさい15品目大地の恵

いろいろ食べてみたい…と思っていても、ついつい頼んでしまうのはやさい15品目大地の恵(1080円)
甘みのあるおいしいお野菜がゴロゴロ乗っていて、たまりません。
たくさん食べても野菜だと罪悪感が少ないのもポイントが高い。笑

中でも素揚げしてあるブロッコリーが大好きです♡

ご飯にはレモンが添えてあります。
しぼって食べると程よい酸味が加わります◎
GARAKUのスープカレーは和風だしが効いていて、とても食べやすいです。
万人受けする味だと思うので、わたしのようなスープカレー初心者や、観光客にもおすすめ◎

角煮トッピング

この日はやさい15品目大地の恵に角煮(左上)をトッピングしてボリュームアップ。
ほろほろ柔らかくて、食べやすいお肉でした。

チキントッピング&ライスにチーズトッピング

夫は別添えのチキン&ライスにチーズトッピングを注文しました。

チキンも角煮と同じくほろほろで、スプーンとフォークで簡単に食べられたとのこと。
カレーにもよく合っていたそうです。

ライスにチーズトッピングは他のお客さんが注文していたのを見て、真似してみました。
「カレーにチーズは最強!」と言っていました。笑

マンスリーカレー

GARAKUには月替わりのメニューもあります。
4月は炭炙りせせりカレーでした。


炭火の香ばしさがアクセントのおいしいカレーでした。
沈んでしまうから仕方がないんだけれど、メニューの写真より具材が少ない気がしてちょっと悲しかったです。笑

ラッシー

ラッシーはこんな感じ。
辛いものを食べているときに甘いものを挟むと、ちょっとほっとします。

スタンプカード

GARAKUにはスタンプカードがあります。
レジ前のカゴにあるのですが、しばらく気付かず;

店員さんから声をかけてくれたら…と思いましたが、きっと観光客が多いですもんね。
スタンプ6個でソフトドリンク1杯、12個で500円オフ券になるようなので、頑張ります。

おわりに

スープカレーのお店はたくさんあるので、ここに並ばなくてもおいしいスープカレーは食べられるのでは…とも思いますが、立地の良さと、和風だしの効いた親しみやすい味がとても気に入りました。

ついつい同じメニューを頼んでしまいますが、次こそ、違うものを食べてみます!

https://www.kinjonopiyoko.com/asian-bar-ramai/